スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税保障一体改革!?

気になる新聞記事です!


日経新聞2012年6月27日


~税社会保障一体改革~
最近よく聞く言葉ですよね。


メインは消費税の引き上げですよね。


その増えた財源をどこに充て
その分不公平になった人にどう対応していくか?
そしてその財源を何に使うか?


新聞やニュースで聞かない日は無いと思います。


具体的には消費税増税、子育て、年金・・・
または所得税、相続税・・・


その中で年金を見てみると
良くなるように見えて、うまく言いくるめられているような印象も・・・。


例えば政府案は
低所得者に一律月額6,000円を加算。
逆を言うと年金を払わない方が得しちゃうケースも。


保険料を払っていない月収10万円の主婦パート。
厚生年金に加入できるので将来年金が増える??

でも年間9.7万円程度の保険料負担が増えます。
企業側も半分を負担しなければならない羽目に・・・。


要するに政府は年金を払う人を増やして
その場しのぎをしようとしているのではないでしょうか。


愚痴っぽくなってしまって申し訳ありません(笑)


結局自分の身は自分で守る、
これが一番の確実な方法ではないでしょうか?


もしくは現状を知るってことも大事ではないでしょうか?


「こういう制度だからこういう働き方のほうが有利かな」


「自分の収入はこの位だからこういう使い方をしよう」


いずれにしても老後にお金を準備しなければならない時代です。


「まだまだ先だからまだいいかな・・・」

「今の収入だと貯金は大変だな・・・」


と思ってもいずれかは直面する問題。


少しでも早く、長生きすることへのリスクに備えるのが
大事だと言われていますよね。



本日も長文読んで頂きありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

健康保険組合、保険料値上げ

気になる新聞記事です!


日経新聞2012年4月11日


以前にも書いたのですが、健康保険組合の保険料が上がると言う記事です。

健康保険というと

「何でこんなに健康保険取られるの???」

なんて給料明細を見ながら思った方も多いのではないでしょうか?

その健康保険組合の健康保険料が引き上げられているとの記事です。



と言うのも高齢者の医療費を現役世代が一部負担しなければいけなく、

その負担が健康保険組合の財政を悪化させているのです。

その負担に耐え切ればい場合は保険料を上げざるを得ません。

実際に、僕のお客様でも

「最近、健康保険料が上がりましたよ!・・・」

何てお話はよくお聞きします。



年収400万円の方ですと年間2万円増える方もいらっしゃいます。

大きいですよね!!!

中には人間ドックや歯科検診の補助を中止した健康保険組合もあるようです。



この状況が続くようであれば

将来手的には解散してしまう健康保険組合も続発することが予想されます。



個人的な意見ですが、高齢者と現役世代がお互いを思いやることが大切なのではと思います。



現役世代は

「今まで素敵な日本を気づいてくれてありがとう!」

という思いからしっかり保険料を払い、

高齢者の方は

「若い人たちに迷惑がかからないように」

ということで必要以上の医療は控える、

お互いの思いが大切なのでは??



こんな話を聞いたことがあります。

高齢者になるとよく病院に通います。

そうすると病院友達が出来るそうです。

そんな3人のおばあちゃんの会話
↓↓↓↓



いつも病院の待合室で月曜の朝一で顔を合わせる3人のおばあちゃん。

ところがいつも来る田中さんが来ていません。

「あら、田中さんどうしたのかしら?

どこか具合でも悪いのかいしら??」

笑い話のようですが、健康保険組合の事情がこんな状況だと

正直笑えないですよね・・・。


本日も長文読んで頂きありがとうございました。

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

見えない増税!?

気になる新聞記事です!


日経新聞2012年4月17日



最近、新聞やテレビで消費税等の増税が議論されていますが、

実はそれと同じくらい、もしくはそれ以上の出費となる可能性のあるものがあります。



それが社会保険です。



具体的には年金と健康保険です。


記事には2025年には年収の3割を超えるようです。

例えば年収500万円の方がいたら

社会保険だけで150万円!!

これは大きいですよね!


この原因は前回ブログに書きましたが健康保険料の値上げが大きいようです。



しかも消費税のように国会で議論されないので、

いつの間にか上がって気づきにくいのですが、

じわじわと社会保険料が値上げされていきます。



かえるが入った水槽を茹でるとかえるは気付かず茹で上がっちゃうのと同じような感じでしょうか?



しかも少子高齢化の影響で医療費が膨らむのは目に見えていても

医療費を抑える政策は軒並み先送りさているのが実情。

(きっと、いろいろな利権が絡んでいるのしょうが・・・)



やっぱり信じれるのは自分自身、

自己責任の時代ですから計画的に自分自身で貯蓄することが大切なのでは~!?

そのためにもまずは家計のやりくりを見直してみてもいいかもしれませんね♪



本日も長文読んで頂きありがとうございました。

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

現在の時刻
訪問者
FC2プロフ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。